ANAで国内のツアーにでかけて思い出に残りました

ANAの旅行パックはまた利用したい

同僚は新千歳空港で最後の北海道グルメを飲み食いしてかなり満足していたので、手配をした私はそこで苦労が報われたと思いました。
千歳から羽田までの飛行機は夜の便だったので、北海道の景色は機内から見ることはできませんでしたが、そのかわり羽田に到着した時に夜景が見えたのでやっと帰っていたという気持ちになれたのを覚えています。
今回のツアーでは航空券と宿泊先にレンタカー料金が全て旅行代金に含まれているプランだったので、現地で費やしたお金といえば入場料や食事代くらいで、あまり追加出費がなかったのも助かった所です。
もちろんホテルの食事は朝食付きを選びましたから、毎朝朝食はホテルで食べていました。
ホテルのグレードは同僚皆がそこまで高くなくてもよく、眠れて朝に朝食があればいいとの事だったので、ビジネスホテルに滞在するのが中心でした。
しかし泊まったホテルは何処も対応がよく気持よく滞在することができたので、一つも不満はありません。
今回同期と旅行に行ったのは同期のうち一人が退職して新しい会社を立ち上げるために、激励の意味を込めた旅だったのですが、その同僚はとても満足して経営が軌道に乗れば必ずお返しをすると、頼もしいことを笑顔で行っていたのが良かったです。
また旅行に出かけることがあったとしたら、国内旅行は全てがパックになっているANAで行こうと思っているところです。

私以外二日酔いのメンバーww予約はネットで済むからめっちゃ楽ANAの旅行パックはまた利用したい

ANAANAカード徹底解説